ロンドンのテムズでズンドコレボリューション

ロンドンのお洒落なカフェやレストランでランバダするブログ

中年男性が出張で南アフリカはヨハネスブルグにやって来たよ。~お洒落エリアMaboneng(マボネング)~

こんにちは。

たった今ロンドンに戻ってきました。

帰りの飛行機、わしの1列4席分誰もいなくて横になって爆睡できました9時間くらい寝た\(^_^)/

わしこの4席空くパターン結構な高確率で遭遇するんだけど、やっぱり親から『智は運と顔だけはいい』って言われて育ってきただけはある~。運の子、運子です。

では南アフリカ、ヨハネスブルグ出張初日の続き。

f:id:tomoeagle:20190216193603j:plain

ここ南アフリカでも漏れなく爆音でキンプリ流させて頂いたんで南アフリカ全国民がティアラ(キンプリのファンの総称)と化しましたありがとうございます。北アフリカのエジプトももう全員ティアラなんで、これもうオセロの世界だとアフリカ大陸全国民がティアラになったという事になります。

あー、ジャニーズJr.になってキンプリのバックで踊りて~。キンプリ的にもプラスでしかないでしょ中年バックに歌ったら話題になるでしょ絶対。こんなウィンウィンな状況下ここ10年聞いた事ないんだけど。

では初日の午前中にポンテタワー登ったあとは、

悪の巣窟ポンテタワーに登ったブログ

ヨハネスブルグのショーディッチ事、Mabonengエリアに向かいました。

f:id:tomoeagle:20190216192705j:plain

ヨハネスブルグで唯一のお洒落エリアと言っていいと思う、ここ以外は大体窓ガラスが割れてる。

f:id:tomoeagle:20190216192740j:plain

f:id:tomoeagle:20190216192748j:plain

f:id:tomoeagle:20190216192813j:plain

f:id:tomoeagle:20190216193544j:plain

f:id:tomoeagle:20190216192934j:plain

f:id:tomoeagle:20190216192910j:plain

カフェだと思ってズカズカ入った所がモデルエージェンシーでしたバカウケ~\(^_^)/あっちの方がビックリだよ、いきなり中年オリエンタル男性がオーディション受けに来たと思っただろうに\(^_^)/

ヨハネスブルグの街並みは時たまニュージーランドに似ていて時たまニューヨークにも似てる。でも大体窓ガラス割れてる。

f:id:tomoeagle:20190216193340j:plain

f:id:tomoeagle:20190216193358j:plain

f:id:tomoeagle:20190216193145j:plain

f:id:tomoeagle:20190216193157j:plain

そこから西へ西へとひたすら歩きました。

街で旅行者はひとりも見ない。

f:id:tomoeagle:20190216194503j:plain

f:id:tomoeagle:20190216193747j:plain

f:id:tomoeagle:20190216194928j:plain

f:id:tomoeagle:20190216194816j:plain

f:id:tomoeagle:20190216194948j:plain

f:id:tomoeagle:20190216195013j:plain

f:id:tomoeagle:20190216195048j:plain

f:id:tomoeagle:20190216195127j:plain

f:id:tomoeagle:20190216195132j:plain

f:id:tomoeagle:20190216195255j:plain

f:id:tomoeagle:20190216195229j:plain

沢山歩いた\(^_^)/

そしてUBERでホテルに戻ります~。

僕が泊まっているホテルがあるのはヨハネスブルグから北に約10キロほど行った所にあるサントン(Sandton)という街。

ここはヨハネスブルグ周辺で唯一外を歩いても大丈夫な街とネットには書いてあって、外国人や駐在なんかが多い街。ショッピングモールがいくつかありました。

ここに来るとおしゃまんなビルがちらほら。

f:id:tomoeagle:20190216202012j:plain

f:id:tomoeagle:20190216202020j:plain

f:id:tomoeagle:20190216202003j:plain

とりま初日はこんな感じです、ではお先失礼致します。

いつも読んで頂きありがとうございます。下のイギリス情報と書かれたバナーをクリックして頂けると励みになります。本当に申し訳ございませんでした土下座。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

ご質問、ご要望などありましたら下記のアドレスへ

thamesdezundoko@gmail.com